• 【営業時間】9:00~21:00
  • 【定休日】月曜日、土日不定休(セミナー参加の為)

03-6432-2801

ご予約

日々の記録

シータ波で施術する

こんにちは、tetote整体院の後藤です。

今日は、シータヒーリングというセミナーの
基礎コースを再受講をオンラインで受講していました。

1年前にあるご縁で受講し始めて、
ある程度のコースを受け終わった段階にいます。

今回は、
僕が知り合いのカイロプラクターを紹介したことも
あって二人で受講しました。

いろいろなことを勉強してきて、
今は、覚えた知識や学んだ技術なども大切ですが、

施術がいかにニュートラルな状態でいられるか、
内側の深い部分と繋がった状態で施術ができるかということの方が
大切だと感じています。

OSが古かったり、スペックが悪いと
いかに良いソフトでも使いこなせないようなものです。

自分のOSをアップデートしていく為には、
自分の中にある深い部分の思い込みを統合していくことが大切になります。

その上で、シータヒーリングで掘り下げながら
自分の深い部分と向き合っていくのは
アップデートする為に最適であったりします。

シータヒーリングは、
脳波をシータ波の状態で行います。

シータ波は、4〜7ヘルツで眠りにつく前や起きた直後など、
非常に深くリラックスして潜在意識と繋がりやすい脳波でもあります。

この状態の時だと、
自分は何かをしている感覚がないので、
施術をした内容が終わった後にほとんど覚えていなかったり、
すぐに忘れてしまうこともあります。

色々なエネルギー療法や集中法では、
7〜14ヘルツのアルファ波が良いとされます。

アルファ波もリラックスした脳波で、
瞑想しているようなリラックス状態で、
左脳と右脳を統合した状態で施術をする時には
有効です。

両方の脳波になる方法を学んで
実際に施術をしていると、
アルファ波とシータ波の間くらいの間隔の時が
最も良い施術ができることが分かってきました。

その状態だと、
自分のエゴよりも深い部分から答えが得られますし、
その内容をある程度覚えていられることもできます。

今回、一年ぶりに参加した基礎コースで、
より深い集中状態で施術ができるようになっているので
明日からの臨床が楽しみです。


お電話でのご予約・お問い合わせ
03-6432-2801

ご予約

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢6-32-9
ローズコート自由が丘1A(1階)
google mapで見る

その他のお客様の声 

  • アメーバブログ カラダのここが痛い理由
  • 理学療法士協会
  • ボディートーク