• 【営業時間】9:00~21:00
  • 【定休日】月曜日、土日不定休(セミナー参加の為)

03-6432-2801

ご予約

日々の記録

不調が改善しない理由は、本当は不調のままでいたいから。実は、良くなりたいようで、良くなりたくない。

こんにちは、tetote整体院の後藤です。

多くの方をみていると、頭では不調を改善させたいと思っていても、潜在意識では変わりたくないという方もおられます。

一つの理由が、不調があることによるメリットがあるからです。

多くの人は、子供の時に不調になることで、注目してもらったり、優しくしてもらったり、特別に扱ってもらったり、学校を休む理由にしたりします。

不調になると、両親に一番かまってもらえて、注目してもらえる経験をたくさんすると、不調になることと、愛されることを結びつけるようになります。

このプログラムは大人になっても残っています。

例えば、パートナーが忙しくて二人の時間が過ごせない時や気持ちが冷めていると感じている時に、注意を引いたり、愛されているか確認する為に不調になる方もいます。

不調であることのメリット以外にも、健康になることへの心のブロックはあります。

例えば、

長く不調でお悩みの方、常に何らかの不調がある方は、「私には健康になる価値がない。」という自己価値の課題が関わることがありますし、

人に助けられることに抵抗にある方や、自分の傷つきやすい部分に他者を受け入れることに抵抗のある方は、施術による効果が出にくいこともあります。

他にも、様々な施術を受けている方は、どうせ良くならないだろうと諦めながら施術を受ける方もいますし、怪しいと思いながら施術を受ける方もおられます。

そういった多くのことが、心身が健康になることのブレーキになります。

こういったブレーキが強い方は、どこに行ったとしても良くなりにくいでしょうし、何かの施術をする前に、こういった潜在意識の抵抗にアプローチして解消する必要があります。

当院でも施術の際には、健康になることのブロックを解除してから施術をすることが多いですし、心のブロックを解除した後に、スムーズに改善していく方が多くおられます。

はじめの方の施術では、浅い部分なので受け入れて良くなっていっても、施術が進んでいく時に深い部分に触れて抵抗が出てくる方もよくおられます。

次回は、そのあたりのこともご紹介します。

お電話でのご予約・お問い合わせ
03-6432-2801

ご予約

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢6-32-9
ローズコート自由が丘1A(1階)
google mapで見る

その他のお客様の声 

  • アメーバブログ カラダのここが痛い理由
  • 理学療法士協会
  • ボディートーク