【アトピー・蕁麻疹】心の持ちようとか全て円のように繋がっていて、円全体をサポートして頂きました。

こんにちは、tetote整体院の後藤です。

今回は「自分の日々の暮らし方とか、心の持ちようとか全て円のように繋がっていて、部分的にどこかを対処的に治すとかではなくて、その円を全体的にサポートをして頂いた」とおっしゃられていたM・O様(40代、女性、自営業、世田谷区在住)の感想をご紹介します。

最初来られた時はどんな気持ちでしたか?

今までアトピー症状とは無縁で生きてきたので、肌の不調は思っていた以上に精神的な負担がありました。
目で見えるところにそういうものが出てしまうってなると、気持ちも自分が思う以上に落ち込んでしまって。
少し体調が悪くなると、バッと皮膚の症状が出てくるっていう繰り返しだったので、この先どうなるんだろうって不安が一番強かったですね。

実際お越しになられてみて、どんな感じでしたか?

整体っていうところに行ったことがなかったので、時々ドキュメンタリーで見るような整体のイメージがあって、バキッ!ていうようなことをやって頂くのかなって思っていたので、全くイメージが違ったんです。
なので、最初はとても不思議なところに迷い込んでしまったっていう感覚がありました(笑)。

当時、どんなことで困っていましたか?

アトピーと蕁麻疹が1年前からです。
最初は顔にも出たので、顔はどうにかしたいと思って、アロマや漢方などいろいろ試しました。
顔以外の体の部分に関しても、症状が一時的に引いても、また出たりの繰り返しでした。

あと、手にポツポツ水泡ができるっていうのは、もう3年位前からあって、それが徐々に悪化してきていました。

あとは、疲れが出てくると目が異様に霞むっていう症状が出ていて、日常生活を過ごすにも支障が出るような状態だったので、もっと快適に、以前のように過ごせるようになりたいなって思ってました。

いずれも病院に行ったんですよ。目の疲れに関しては眼科に行きましたし、手の水泡に関しても皮膚科に行ってますし、困って行ってるんですけど、特に改善策を提示して頂けないみたいなことがあったので、病院に頼るっていうことだけじゃなくて別の選択肢がないかって考えました。

今はどのような状況ですか?

アトピーや蕁麻疹もなくなりましたし、手もきれいになりましたね。

先生に今の体の症状に関することだけではなくて、今に至る人生や、人生でしたいことを身体に聞いて頂きました。

その一連の流れの中で思ったのは、以前から不調が出ていた自覚はあったんですけど、ここ2年ぐらいほんとに仕事が忙しくて、プライベートもなく子育てもできない事があって、精神的に追い詰められていたというか。人間の基盤である、ご飯をちゃんと食べる、睡眠を取る、運動する、みたいなこともできていなかったので、体からもうちょっとちゃんと自分を大事にしなさいよ、っていうメッセージでもあったのかなって思うところがありました。

基本的なことから改善するようにしたんですけど、人生でやりたいこともあったので、その辺に関しても先生がちゃんとケアして下さったっていうのがあったり、自分の日々の暮らし方とか、心の持ちようとか全て円のように繋がっていて、部分的にどこかを対処的に治すとかではなくて、その円を全体的にサポートをして頂いたのかなって。
だから、ここまで治ったのかなって思ったりしています。

他に一言、何かありますか?

本当に感謝の気持ちでいっぱいなんですけど、人間の身体って、なんてワンダーランド?なんていうんだろう、不思議だなぁって。目に見えないものがいっぱいあるし、知らないこともいっぱいあるなっていう、ワンダーランドの扉をちょっと開けて見せて頂いたみたいな気がしています。

後藤の所感

ご感想を頂き、ありがとうございます。

アトピーや蕁麻疹などの皮膚の不調がある場合、代替療法の中では、肝臓や腎臓などの毒素を排出する器官を調整するという考えがあります。
肝臓や腎臓などの内部で毒素の解毒が不十分なため、皮膚から排毒される時に皮膚のトラブルとして表れるのです。

肝臓や腎臓はいずれも、「憤り」「嫌悪感」「憎しみ」などの感情を溜めるので、皮膚にトラブルがある場合、何に対して憤っているか、いつから憤りがあるのか調べることが重要です。

「憤り」は、他にもいろいろな臓器に溜め込まれますが、肝臓は「自分に対しての憤り」が他の臓器に比べて溜めやすい傾向があります。
自分を許せていない、自分を無意識的に責めている、など自分に厳しい人は肝臓に不具合が起こりやすいのです。

腎臓は、東洋医学の観点では、生殖と関係があることから、パートナーシップに関することが表れやすいです。
憤りの中でも、パートナーに関する憤りを溜めやすいのです。

以上のように、皮膚のトラブルの場合、感情でいうと「憤り」の感情からみていくことがオーソドックスなのですが、アトピーの場合、臨床上の経験では、「愛情」に関することが関わっていることが圧倒的に多いです。

アトピーの症状がある場合、自分に優しいのか、自分を大切にしているのか、ということが身体に表れるのです。
自分を自分で満たした状態でいると、人にも寛容でいられるので憤りも癒され、皮膚の健康にも繋がります。

ご予約

tetote整体院では、一人一人に集中して施術を行うため、全て予約制にしております。
また、1日に施術出来る人数には限りがあるため、これまでに施術を受けた事がある方とご紹介の方を優先して施術を行っています。
施術に集中できるように、お電話でのお問い合わせは緊急時を除き、ご遠慮いただいております。ご予約やご相談は予約フォームからお願い致します。

03-6432-2801

営業時間:10:00~20:00
定休日:日曜日、月曜日