• 【営業時間】10:00~20:00
  • 【定休日】日曜日、月曜日

03-6432-2801

ご予約

お客様の声

様々なヒーリングを受けてもなかなか変わらなかった方の感想

(50代、女性、さいたま市在住)

3ヶ月ほど前にお越しになられましたが、来る前の期待とか何かありましたか?

みぞおち付近が痛くなって、こういう経験が初めてだったことと、これは体だけの問題じゃないっていうことがピンときて、ネットで検索して先生のことを知って予約をさせて頂きました。

実際はお腹が痛すぎて初回来れなかった訳なんですね。

内科に行っても全然治らないという状況だったんですけれど、ホームページを拝見して、自分の痛くなるまでの経過を振り返ったときに、思考のブロックを解除する等のヒーリングを受けた後だったので、感情が出てきて、みぞおちに反応として出ているのかなあという思いもありました。

先生のところに行くことによって自分の体の弱い部分を整えたいというのもありますし、精神的な、感情的な部分も含めてのバランスを整えていただくっていう意味で期待をしていました。

不安は特になかったですか?

不安は特にはなかったです。

何か買わされたりとかしたらあれ?と思いますけど(笑)、患者様の声とかを見て、普通の体の痛みで来ている方もいらっしゃったので、何か変な超スピリチュアルというのでもないですし、全然不安はなかったです。

実際にこられてどうでしたか?(施術に対しての第一印象とか)

先生が手を触っていただいて反応を見るっていうスタイルで、こんなんでわかるの?という衝撃は結構ありました(笑)。

その反応で、親の事だとか、普段はそんなこと一切問題視していないことをようなことが先生に言われて、遡ってみたときに、もしかしてこれかも。と思ったことをそのまま素直に口にしたら、どんどん涙が出てきたりしたので、あー、そういうことなのかなぁって思いました。

私はそんなに両親とぎくしゃくしているわけでもないし、目に見える形ではっきり虐待を受けたとか、親がすごく仕事熱心でかまってもらえないとか、そこまで極端なものはなかったので、自分の場合は、親との関係っていうのが大きなネックになっていることっていうのは無いだろうと思っていたんです。

ただ、やっぱりそういうのが出てきたなっていう。むしろ自分としてはそれは全然悪いことじゃないと思っていたことが引っかかって残っていたんですね。

それで、世間的にいう良い悪いっていう部分じゃない部分の、変な申し訳なさみたいなのが自分の中にあるなぁっていうのを、それがきっかけで思いましたね。

私はいわゆる悪いことをいっぱいしてきたっていう人生ではないって思ってるんですね。
学校の窓ガラスを割ってお母さんが呼び出されるとかそういうものは全くないので。

自分を責め続ける癖、自分を卑下する癖があるっていうのは自覚があったのでそれが悪いことだとは思ってなかったんですね。

でもそれがやっぱり自分の傷というか、そういう風に残ってるんだなぁっていうのがよく分かって、それが感情として最初みぞおちの痛みに出てきたような押し留めてるっていうのにつながったのかなあっていうのが、だんだんつながってきました。

去年ぐらいからヒーリングをちょろちょろっと受け始めてたんですが、あんまりヒーリングを受けてこうなりました、みたいなのは全然なかったんです。

今回、明確にみぞおちが痛くなったことがきっかけになって、自分を掘り下げてあぶり出すという作業をしていったことで確実に自分が変わってきたなぁっていうことが実感としてありますね。

3ヶ月前、来られる前の事ですが、お体やみぞおちの状態、体のことなど、もしくは全体的な状況のことで何がお困りでしたか?

来る前は、貪るように引き寄せとか人生のターニングポイントとか、いわゆる試練っていう自分のお役目的なものがあるのか、ないのかも含めて、3次元的な試練が割とあったなぁと思っていたので、そこから抜けたくて、とにかくいろんなものを貪ってたっていう感じだったんです。

それで去年、ヒーリングとか何回も受けたりしても何も感じられない。

「ヒーリングってこういう効果があります」っていうのがありますけど、「いや全然…」っていうのが続いてきたので、だんだんそういうことが信じられなくなりつつあった時だったんです。

立春で時代が変わる的な世の中の流れもあったので、それでちょっと自分の貪ってきたなりに得た知識で断捨離みたいなことをしてたんですね。

それは物質的な事と、あとはデータ的な事と精神的な事。どんどん、どんどん捨てていこうっていうのを去年の暮れぐらいから断続的にやってきたのが本格的になって、いよいよ新しい時代になるっていう、よし!みたいな感じで。

そしたらみぞおちの痛みという形で出てきたんですね。

その時どうでしたか?いろんなヒーリングを受けたりいろんなことを学んだりとかするときにどんな気持ちでしたか?

何とか抜けたいっていうか助かりたいっていう気持ちでした。
だから今にして思うと、不安から全部動いてたっていう感じですよね。
不安だから何とかしてみたいな他人にすがるみたいな感じだったと思うんですけど。

それでお金も使った訳ですけど、それがやっぱりこの1ヵ月2ヶ月繋がってきたなーって思うので無駄じゃなかったって思います。

いま、実際どうですか?状況とかメンタル的なところ、みぞおちのことなど。

季節の変わり目って元々すごく弱くてだるかったり。大病した事はないんですけど、とにかく体がだるくて、それでやる気が出ないっていうところに繋がったりして、いつもそれで自分を責めるっていうルーティン、悪循環みたいなのがあったんですけど、全然そこにはまってない感じですね。

今の自分がこんな風にいられるっていうのが変わったなぁっていう自覚があります。今までなら飲み込まれてたって思いますね。

先程のいろんなことをやって何とかしなきゃとか、不安からやるとか、そういうところは今どうですか?

結局、自分が何をやるのか、振り返って考えたときに、在り方も含めてこうなっていたいっていうのが、今、明確にあるので、不安っていうのはないです。だから、不安から行動するとかはやってない感じですね。

他のヒーリングや整体などと比べて、どんなところが違うと思いますか?

ヒーリングって大きく2つくらいあると思うんです。何かのエネルギーを使ってヒーリングします。っていうものと、先生のように、体の反応を見てその人の中ににあるものを引き出してやっていくっていうもの。

何かのパワーを授けます的なヒーリングよりも何か自分が変わった感覚がすごくあります。

授けますっていうのはその人に合ってなかったり、必要だったりそうじゃなかったりすると思うんですけど、やっぱり自分の中から引き出して解放していくっていうことをやらなかったら、例えば、その何かのパワーを入れても受け取れないかもしれない。

先生が「ヒーリングが効いてる感じがしないのはそういうことかもしれません」みたいなことをちらっと言っていたことがあるので、結局、自分の中に思考のブロックがあった状態でいろんなものを受けまくってても、あまり効果が感じられないのがすごく腑に落ちたんですね。

最後に一言、何かありますか?

今までの私みたいに何か助けて欲しいとかそういう形で自分を良い状態にしていくって言うのを求める、もちろんそういう段階もあると思うんですけど、やっぱり自分の中に眠っているものをちゃんと気づいてそれを消していかないと、求めても全然意味がないなぁっていうか順序が逆だなぁって感じます。

今こういう不安な世の中なのでそういうのを求める方々はすごく増えたっていうのを聞くと、実際自殺も増えたりって言うのを聞くとかなりみんな不安だと思うので、外に求めるんですけど、そうじゃなくて自分の中だよって思います。

そのためにも、自分の基盤のところ、それは過去のルーツとかDNA、家系レベルも含めて知れて解放してもらって、それで真っ新な状態で本当に自分を大事にしていくっていう原点に立ち帰れるのですごくいいと思いました。

後藤からの所感

ご感想を頂き、ありがとうございます。

いろいろな医療機関や治療院、多くのカウンセリングやヒーリングを受けた方をみることはよくあります。

他の多くの方法と違う点としては、施術者の考えや知識、経験よりも、身体の反応(潜在意識)を尊重している点です。

心身が治癒して健康に向かう時、施術者の枠組みが邪魔になることがあります。身体・潜在意識は賢いので、本当はどうすれば良いのか知っています。ですので、施術者の考えや判断よりも、身体を尊重した方が長期的にはより良い結果が得られます。

施術者が押しつけたことよりも、身体が求めていることをそのまま提供した方が、素直に受け取ってくれます。

そうすることで心身は自然に健康な状態に向かうことが可能となります。

お電話でのご予約・お問い合わせ
03-6432-2801

ご予約

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢6-32-9
ローズコート自由が丘1A(1階)
google mapで見る

その他のお客様の声 

  • アメーバブログ カラダのここが痛い理由
  • 理学療法士協会
  • ボディートーク