• 【営業時間】9:00~21:00
  • 【定休日】日曜日、月曜日

03-6432-2801

ご予約

日々の記録

休日の草抜き 不調の原因は根が深い

こんにちは、tetote整体院の後藤です。

休日の朝、暑くなる前に庭の草抜きをしていました。

1時間ほどやったんですが、根っこからスポッと気持ちよく抜ける草もあれば、硬くてなかなか抜けない草もあります。

いろいろな草があるんですが、僕が一番苦手なのが、ドクダミ。

あの独特の匂いが苦手です。

もう一つ、ドクダミで厄介なのが、根っこです。
根っこが長く土に深く入り込んでいるので、きれいに抜き取るのは困難です。

ドクダミの葉っぱはこんな感じですが、

葉っぱは小さくても、根っこはこんな感じで、とてつもなく長い。

これでも根っこの途中で切れています。

しかも、根っこも臭い。

この表面に出ている根っこの部分と根っこの関係性は、身体の不調や心の悩みとも似ています。

身体の不調や心の悩みも、表面に見える部分よりも根っこの原因の方がずっと深く、長いのです。

単なる肩凝りでも、根っこの部分には、「裏切られることへの恐れ」があったり、

なんか気分が乗らない時にも、「私は孤独である」などの思い込みが隠れていたり、

不調の奥にある原因を掘り下げていった深い場所には、思ってもみなかったことが隠れていることがよくあります。

ドクダミは、葉っぱだけ抜いてもまた生えてきます。
根っこが途中で切れても、残った根っこからまた生えてきます。

これも身体の不調や心の悩みと一緒で、表面的に対処しても、根っこの思い込みや考え方のクセなどが残っていると、不調はまた元に戻るのです。

ですから、できるだけ掘り下げていき、根っこには何があるのかを探すことがとても大切になるのです。

お電話でのご予約・お問い合わせ
03-6432-2801

ご予約

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢6-32-9
ローズコート自由が丘1A(1階)
google mapで見る

その他のお客様の声 

  • アメーバブログ カラダのここが痛い理由
  • 理学療法士協会
  • ボディートーク