• 【営業時間】9:00~21:00
  • 【定休日】月曜日、土日不定休(セミナー参加の為)

03-3724-5745

ご予約

お客様の声

身体のプロの感想 「こういった変化が生まれる事は非常に不思議ではありますが、これはぜひ体験して頂きたいなと思います。」

こんにちは。
tetote整体院の後藤です。

もうすぐ、独立してから5年経ちます。
今年に入ってから何故か、独立当初にお世話になったり、ご縁があった方と出会ったり、連絡を取り合うことが増えています。興味深かったのが、久しぶりに会ったり連絡をしても、考えていることや興味を持つものがほとんど同じだったこと。しかも興味を持つタイミングまで一緒だったり。

その中の一人、先日、森部さんと話をする機会がありました。以前よりも、拡大・発展されていて、すごくいい刺激をもらいました。常に人に与えるという姿勢が伝わってきます。緩やかながらも縁が続いている人に共通しているのは、「与える」という姿勢だと感じています。

5年くらい前に感想を頂いたのですが、ボディートークや僕自身のことを分かりやすく説明して頂いています。
分かりやすく伝えられること、これもうまくいっている人に共通している特徴でもあります。

—————-

私はアメリカで長年スポーツ選手の怪我やリハビリなどを担当するアスレチックトレーナーとして活動してきました。

現在は西麻布で身体のバランスを整えるロルフィング®という施術をプロを含むスポーツ選手やダンサーといった身体を商売道具として使う方から、一般の方々まで幅広く施術をおこなっています。

そういった方々と接している中で、身体に症状として出てくる痛みや癖というのは単にひとつの理由だけではなく、目に見えない多くの事柄が起因していると感じることが良くあります。

その為、より安全に、効率的、かつ包括的に身体に対してアプローチできるものはないかと模索していた所、ボディートークという施術があるという事を知りました。

調べてみた所、人間の身体を取り巻く環境や影響を与える因子というのを非常に体系的に捉え、アプローチしているものだということがわかりました。

今回、ちょっとしたご縁から後藤さんにボディートークのセッションをして頂きました。自分自身も身体に関わる仕事をしているので、自分の身体に触れる人は「誰でも良いというわけではない」のですが、後藤さんは理学療法士としても活動されておりますし、お話をする中で見えてくる身体に対する知識はもちろんのこと、何よりもその柔らかな物腰と優しい笑顔に「この人なら任せていいかな」と自然に思えたのでお願いをしました。

セッションの間、自分はベットに横たわっているだけで、後藤さんが自分の手を触りながら何やら身体に対して問いかけをしているようなのですが、

事前に現在の体調や状況の詳細を特にお伝えしている訳ではないのに、
「こういった事に心当たりはありませんか?」
という問いかけをいくつかされました。

驚いたことに、それらが全て心当たりのあることがらで、「何でわかるの?」というような不思議な体験でもありました。

自分の場合は、どこか身体が痛くてたまらないというような症状は特になかったのですが、どちらかというと心理的な重荷や不安というものを抑え込んでいたようで、それを指摘され、詳細な話になるともの凄く合点が行くことばかりが浮かび上がってきました。

その後、ボディートークでいう「タップ」と言うテクニックを用いながらセッションがすすんでいくと、言葉で表現するのが非常に難しいのですが気持ちが楽になると同時に背中を押されたような感じがしました。

セッションが終わり、ベットから起き上がってみると、背骨がすっと伸びていつもよりも背が高くなっているような感覚がありました。身体が軽くなったような感覚です。

セッション前に身体の各部位の可動域のチェックもして頂いたのですが、セッション前より楽に、伸びやかに動くようになりました。

セッション後にお話をしている中で、内臓や内分泌器官、経絡、そしてそれにまつわる感情のお話等をしていただきました。
「身体は繋がっている」と良く表現されますが、それは決して肉体的なものだけではなく、身体は精神的や心理的、感情的なものも含めて構成されているということが良くわかりました。

セッションルームを後にして、駅に帰る途中、自分の足取りが非常に軽いということに驚きました。明らかに股関節の可動域が増し、太腿周りが緩んでいました。特に張っているという感じもしていなかったのですが、身体に「更にスペース」を感じました。

そのお陰で気持ちまで軽やかになりました。

特に身体の部位に直接的に圧をかけるといったようなアプローチをしている訳でもないにも関わらず、こういった変化が生まれる事は非常に不思議ではありますが、これはぜひ体験して頂きたいなと思います。

今回、診て頂いて指摘された自分の中での重荷や懸念材料というものは、現在進行中のものなので、2週間後にフォローアップのセッションをしていただくのですが、それまでに、また次回のセッションの後にどのような変化を感じるのかが今から非常に楽しみです!

色々試してみたけれど、、、 
何をどうしたら良いのかよくわからない、、、
病院にも行ったけど、
特に何ともないと言われたけれど本調子ではない、、、

という方は、是非一度、後藤さんのセッションを受けて、体感してみる事をお勧めします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

医療関係者、整体やカイロ、パーソナルトレーナーなど身体に携わる方を診ることも多いのですが、僕自身も頻繁に施術を受けています。成果を出している方ほど、食生活や睡眠にこだわっていたり、定期的な心身のメンテナンスにこだわっているのが共通している特徴であったりします。

株式会社 Pono Life(ポノライフ)
https://myponolife.com/kukunabody/

森部さんのロルフィング
https://kukunabody.com/

お電話でのご予約・お問い合わせ
03-3724-5745

ご予約

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢6-32-9
ローズコート自由が丘1A(1階)
google mapで見る

その他のお客様の声 

  • アメーバブログ カラダのここが痛い理由
  • 理学療法士協会
  • ボディートーク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。