• 【営業時間】9:00~21:00
  • 【定休日】日曜日、月曜日

03-6432-2801

ご予約

お客様の声

皮膚の痒みや腫れや痛みでお悩みだった方の声(40代 女性)

今回は、皮膚の痒みや腫れや痛みでお悩みだった方の声 N・F様(川崎市在住 獣医師 40代)の感想をご紹介します。

皮膚の痒みや腫れや痛みでお悩みだった方の声 N・F様(川崎市在住 獣医師 40代)
来る前の期待や不安はありましたか?
自分で行き止まりみたいなものがあったので、自分自身ではどうにもならないから人の手を借りるっていうことで何か楽になれるかと思って伺いました。

結局治すとか治るとかって自分が起こすことだと思うんですけど、 だから自分で出来るものだと思ってたんですが、 自分でやるっていうトラップにはまった感じでした。

人の力を借りるっていうことを多分、潜在的には思ってたと思うんですけど、 ここを紹介してもらった時は何せすごく大変だったので、 人に頼るとかすがるとか、そんなのが強かったかもしれないです。

不安はあんまり無くて、 むしろ、どんな事をされるのかなっていう好奇心、興味がありましたね。

実際に施術を受けていかがでしたか?
ギャップというよりは、もはやどんな手法があっても私はあまり驚かない感じになって来たので、何があるのかなっていうのが強くて、すごく面白いなって思ったんですよね。 ギャップがあったっていうよりは、私の想像を超えている感じでした。

初めお越しになられた時、実際にどんな事でお悩みでしたか?
表面的にはすごい皮膚が荒れてるっていうよりも、腫れてるし、かゆいし、痛いし、しんどいし、みたいなすごくて。 でもそれは、物理的に日に当たれないとか、いろんな刺激がしんどいっていうのはあったんですけど、多分何よりも心の中がしんどかったんですよね。

自分で受け止めきれないとか、自分で処理しきれないとか、、

先生のところに来る前に、家族のこともあって、絶望感みたいなものがすごく強かったですね。 それがあることを見ないふりして、無理やり体と心を動かして来たので、そこから動く気力がない。絶望したんだなって思ったら、そこから動けなくなった感じでしたね。

なんか、全ての事が出来ない感じで、家事も出来ないし、自分にも他人にもイライラするし、寝れないとかでは無いんですけど、ああいうの気力が無いって言うんでしょうね、 本当に何もかもしたく無いし、しろって言われても無理だし、、 死にたいとかって言うわけじゃ無いんですけど、でもなんかもう無理だみたいな、限界を感じていました。

当時と今の状況を比べるとどうですか?
ガラッと変わったといえば変わった。スッキリしたと言えば一番早いんですけど。色々押し込めたものを全部取り去ろうとしていた月間なんでしょうけど、ちょっと無理なやり方もあったから、っていうのもあった。<.p>

とりあえず今見えるものは、ほぼほぼ抜けて来たかなって言う感じがあって、だからスッキリしたって言うのが一番なんですけど。

腫れも痒みも、もうほぼほぼ無いですね。乾燥した感じもないですし。 何やっても効かないみたいな感じもないです。

波がある感じなんですかね?
いや、治っていく感じです。いまはまだ少し旦那と距離を置いてる部分があるので、娘がいて旦那がいて、私があっちにもこっちにも気を回さないといけないとなると、やっぱりちょっと疲れるので、そう言うときに多少、痒みは出るけど、旦那だけ、娘だけ、ならどうにかなります。

自分のオッケーしてる許容量を少し超えたりとか、ノーって言う、ここからは無理ですって言う線引きを本当はしてるんだけど、それを表現しないがために、そのノーを自分でどうにかしてしまえって言う時に出してる感じですね。

だからそれは多分コントロールできることなんだろうなぁって、自分がノーですってはっきり言って、これ以上やったら自分がおかしいと思うことでいろんなところに歪みが出るじゃないですか。

今ここでノーってすることでその歪みが最小限に済みますよっていうことができるようになるとそれはすごく楽かなぁと思います。

他との違いってどうですか?
整体院っていろんな方法があると思うんですけどこういう方法の違いとか僕自身の違いとか何かありますか?いろいろ受けた中での違いとか?

第一に、私の周りで潜在意識の話を昔からしている相手っていうのは女の人しかいないんですよね。男の人でっていうのはまずいなかったです。読み取る能力が凄い強いですよね、先生。

それはどのようなところで感じますか?
今まで会ってきた下の人たちが女の人が多いっていうのはすごくあるんですけど、後は私がそのような人たちに寄せてたっていうのはあるんでしょうけど、どちらかと言うとストイックなタイプが多いんですよね。

だからその先を実は見てて相手が気づく過程にちょっとガイドをするみたいなのはあってもいいんですけど、どちらかと言うと自分で苦しいところをよいしょって開けて、酷いところを見て、どーんて落ちるみたいなやり方の人たちが結構多いんですよね。

だからそれが全てでは無いとは思うんだけど、どちらかと言うと割と自分もストイックにやってきちゃうタイプなので相手にするにしてもしんどいところを見て気づくって言う部分もあるんですけど、あまりに強く見せすぎたりとか、ともに強く見すぎるみたいな、必要以上に苦痛を伴うっていうことが割と多く経験してたんですね。

そういう感じじゃなくて確かにしんどいなとか先生とお話ししてると、肉体面で、例えばちょっと心拍数が上がったりとかちょっと呼吸が浅くなったりとかって言う自分の、あーこれは体がしんどいって言ってるんだなぁって感じるんですけど、あんまり無理矢理引きずり出したみたいな感じはあんまりないんですよね。

どちらかと言うと気づけ気づけって言う人が割と多くて、気づくために引きずり出さなきゃいけないみたいな感じでした。

今までいろんな療法を受けてきて、あまり無理に引き出さなくて、今ここにあることを丁寧に見るという感じが今の自分に合っているなと思います。 共に、一緒に内側をみてくれているソフトな感じなので、喋るのが苦手な人や抵抗がある人、いろんな人に受け入れられやすいと思います。

お電話でのご予約・お問い合わせ
03-6432-2801

ご予約

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢6-32-9
ローズコート自由が丘1A(1階)
google mapで見る

その他のお客様の声 

  • アメーバブログ カラダのここが痛い理由
  • 理学療法士協会
  • ボディートーク