• 【営業時間】9:00~21:00
  • 【定休日】月曜日、土日不定休(セミナー参加の為)

03-6432-2801

ご予約

お客様の声

身体の痛みと母親との関係でお悩みだった方の声(50代、女性)

今回は、身体の痛みと母親との関係でお悩みだった方M・S様(女性、50代 会社員 新宿区在住)の感想をご紹介します。

身体の痛みと母親との関係でお悩みだったM・S様(女性、50代 会社員 新宿区在住)
来る前の期待や不安はありましたか?
知人に紹介してもらって、話を聞いていると、「もうここしかない、とにかく行かなきゃ」と思って行くことを決めました。

実際に施術を受けていかがでしたか?
優しそうな感じだったので、不安はなく、とにかく受けてみたいという好奇心がありました。

どのような不調でお悩みでしたか?
身体の全身の痛みとともに今までのいろんな感情が溢れてきた感じでしたし、何年も前の感情を思い出すこともありました。
肩や手、足の痛みがある状況でした。朝起きたときに床に足を着けると体重を支えられないような強い痛みがあったし、歩いたり移動したり、立ち上がったりするときに痛みでスムーズに動けずに、「痛い。。。」というのを感じることで次への行動が滞ってしまう状況でした。
腕がとにかく動かす度に痛いので、家事をとにかくしたくないし、動くのが億劫で、とにかく寝ていたいと思っていました。

施術後は、どのような状況ですか?
感情の整理がついていくごとに痛みはなくなり、「あ、そういえば」という感じで、気づけば身体の痛みはなくなっていましたし、日常生活の中で痛みで悩まされることはなくなりました。

母親から電話がかかってきた時に母親の話を聞くのが憂鬱になっていましたが、施術を受けていろんな感情の整理がつくようになって、今までだと話をできないこともうまく話せるようになりました。母親のイメージが以前は「傲慢でコントロールしたがりの母親」のイメージしかなかったんですが、今は「年老いたかわいいおばあちゃん」みたいな感じで、母親の見え方が変わりました。

他との違いは?
接骨院に行ったことがあって、施術後に他の場所に痛みが出ることがありましたが、こちらではそういったことはなかったです。こちらで施術を受けて、1度だけ不思議だったのが施術後に熱が出て、その後、一皮向けたような感じがあったことです。

その他、何か一言お願いします。
娘にも紹介して受けてもらいたいと思います。

後藤からの所感

感情を感じようとしなかったり、抑えたりしてなかったことにしようとしても、身体は全てを記憶しています。徐々に感情を蓄積していき、身体の許容量を超えた時に痛みとして身体は表現します。

施術によって記憶を消すことはできませんが、記憶に付着している怒りや恐れや悲しみなどの感情を消化することはできます。記憶に感情が付いているので、過去の出来事を思い出した時にイヤな思いをします。過去に執着していると、未来のことを考えたとしても、未来=過去となって過去と同じパターンを繰り返します。 

施術によって、過去の出来事に付着した感情を消化することで、身体の痛みはなくなり、過去のパターンを繰り返す未来からも解放されて、自分の選択した未来を過ごしやすくなります。

関連記事

お電話でのご予約・お問い合わせ
03-6432-2801

ご予約

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢6-32-9
ローズコート自由が丘1A(1階)
google mapで見る

その他のお客様の声 

  • アメーバブログ カラダのここが痛い理由
  • 理学療法士協会
  • ボディートーク