• 【営業時間】9:00~21:00
  • 【定休日】日曜日、月曜日

03-6432-2801

ご予約

体の不調が教えてくれること

胃腸の不調に表れる感情と潜在意識、スピリチュアルなメッセージ「喜びや楽しみを受け取っていますか?」

こんにちは、tetote整体院の後藤です。

胃腸に不調があると、

  • 胃がつかえたり、キリキリ痛む
  • お腹がシクシク痛む
  • 胸やけがしたり吐き気がする
  • お腹が冷えやすい
  • 食後にだるく眠くなる
  • 顔色が青白い
  • みぞおちやお腹がはる
  • 便秘と下痢になりやすい
  • 口内炎が出やすい

など、食後の胃腸の不快感で食事が楽しめなかったり、食事などの楽しいはずのイベントの前に不安になったり、日常生活に多くの影響を与えるので大変だと思います。

この記事では、
1.胃腸の不調の原因
2.胃腸の不調に表れる感情や潜在意識
についてご紹介します。

胃腸の不調の原因とは

胃腸の不調には、西洋医学的にはたくさんの理由がありますが、今回は、エネルギーの観点やヨガで扱うチャクラの観点からご紹介します。

チャクラとは、ヨガの哲学でも扱う考え方で、背骨に沿うように存在する7つのエネルギーの塊のことを言います。

7つのチャクラの乱れは、身体やメンタルに様々な影響を与えます。

7つあるチャクラのうちの下から三番目のチャクラを太陽神経叢チャクラといい、ちょうどお腹のあたりにあります。

太陽神経叢とは、お腹の内臓に張り巡らせれている神経の集合体のことです。

この太陽神経叢チャクラの働きが低下すると、消化・吸収に関わる内臓の機能も低下し、胃腸の不調が起こりやすくなるのです。

胃腸の不調に表れる感情や潜在意識とは

胃腸の不調に関わる太陽神経叢チャクラですが、どんな感情や潜在意識が関わっているのでしょうか?

太陽神経叢は、心理面では、「受け取ること」を表します。

喜びや楽しみなどをうまく受け取れていない方や感じられない方は、太陽神経叢チャクラの働きが弱くなりやすのです。

受け取ることが苦手な方には、大きく2つのタイプがいます。

一つは、人に与えることはできるけど、自分が受け取ることが苦手なタイプ。

このタイプの場合は、人が困っているとほっとけない、人を応援するのは好きですが、自分の為に何かをするのが苦手な方が多いです。自分を犠牲にしながら人に与える。という傾向を持つ方も多くいます。

もう一つは、自尊心や自己価値が低い為に、嬉しいと感じたり、楽しいと感じることを制限しているタイプです。

このタイプの場合は、喜びなどのプラスの感情を感じることを自分で制限したり、プラスの感情を感じると何かいけないことをしているような罪悪感として感じてしまうことがあります。

太陽神経叢チャクラが乱れている場合は、胃腸の不調以外にも心にもたくさんの影響を与える

太陽神経叢チャクラが乱れていると、

自尊心が低くなる

拒否されたり、批判されているという感覚が強くなる

攻撃的になりやすい

などの心の特徴として表れます。

からだに現れる「痛み」や「不調」は、あなたの心に隠された“本音”が現れています。

隠されているからこそ、ご自身で気づくのはなかなか難しいのではないでしょうか。

お困りの時は、当院で施術を受けることも可能ですので、お気軽にご連絡ください。

お越しになって不調が改善した多くの方が、施術を受ける前に比べ、不調の根本の原因に気づくことができるようになったと言われています。

身体と心の不調に向き合い、心の本音に気づけば、あらゆることが好転していきます。

お電話でのご予約・お問い合わせ
03-6432-2801

ご予約

〒158-0083 東京都世田谷区奥沢6-32-9
ローズコート自由が丘1A(1階)
google mapで見る

その他のお客様の声 

  • アメーバブログ カラダのここが痛い理由
  • 理学療法士協会
  • ボディートーク